こうじ酵素ブラックの飲み方は食前・食後どっちが効果的?

こうじ酵素ブラックの飲み方は食前・食後どっちが効果的?

こうじ酵素ブラックをダイエットに利用したい、また健康維持に役立てたいという場合、飲むタイミングはどうしたらいいんでしょうか。

 

同じ飲むならより効果的な飲み方がしたいですよね。

 

摂取する栄養素によっては食前がいい・食後がいいといった違いがあります。
DHAやビタミンAは食事中か食後、カルシウムやマグネシウムは食前などと言った具合です。

 

 

 

ダイエットに効果的な飲み方

サプリメントの場合は、医薬品と違い、いつ飲むようにと指示する表示ができません。

 

こうじ酵素ブラックに関しても特に飲むタイミングについては説明がないんですが、ダイエットに役立てたい場合は、食前に飲むと消化吸収がよくなり、代謝も良くなりますね。

 

食事の40分前ぐらいに飲むといいですよ。
ただ、空腹のときに飲むと胃が痛くなるという方は食後がいいですね。

 

 

 

便秘や疲れの解消に効果的な飲み方

こうじ酵素ブラックを寝る前に飲むと、朝すっきりした気分で起きられます。

 

こうじ酵素ブラックの1日の目安の量は3〜4粒ですから、朝・昼・晩と分けて食前に飲んでください。
寝起きをすっきりさせたい、便通を良くしたいという目的で飲む場合は、寝る前に3粒飲むのがいいですね。

 

 

 

注意しておきたい飲み物

飲む時には十分の量の水か白湯で飲んでくださいね。
カフェインの入った飲み物で飲むと酵素の働きを妨げてしまうので、水などで飲むようにしましょう。

 

 

 

こうじ酵素ブラックを飲みながら行うと効果的な運動

こうじ酵素ブラックは運動と併用するとさらに効果をアップできます。

 

運動と言っても激しい運動ではなく、ウォーキングのような有酸素運動がいいですね。
運動を開始する30〜40分前に飲むと代謝機能を維持できて、痩せやすくなります。

 

また、運動を続ける時間ですが、開始してから20分ぐらいで脂肪が燃焼し始めるので、20分以上は続けたほうがいいんです。

 

忙しくてわざわざ運動のための時間が取れない方は、仕事を終えて帰る時にバスを途中で降りて1駅歩く、自転車通勤にするなどでも効果がありますね。

 

こうじ酵素ブラックは毎日飲むのが大切ですが、運動も同じで毎日続けると効果がアップします。
ですから、長続きしないような運動は選ばずに、無理なく毎日続けられる方法を考えてくださいね。

 

疲労回復のためにこうじ酵素ブラックを飲む場合には、筋トレをした後に飲むのがいいですよ。
ビタミン・ミネラルなどを効率よく吸収できるので疲労回復に役立つんですね。

 

また、筋トレなど負荷の高い運動した後は筋肉が分解されるのですが、運動後に酵素を補うと筋肉の分解を抑えることができます。

 

基礎代謝の半分は筋肉で行われるので、筋肉量を維持できれば痩せやすい体になりますね。

 

⇒痩せにくくなった時はこうじ酵素ブラックで燃焼サポートを